アーカイブ

‘iPhone’ カテゴリーのアーカイブ

iPhoneが大変なことに(^◇^;)

この年末時にiPhoneが大変なことになりました。色々あって1年前の状態になってます。どうしようかと、思案してますが、仕事が忙しくて、手を付けられません。このブログにログインするのも難儀しました。あ〜 どうしましょう…。

オフ会の件は、思考停止中です(^_^; 正月休みに入ったら考えますので、しばし、お待ちください。

TuneWikiが動かない!、その後

 先日書いた「TuneWikiが動かない!」ですが、アップデート版が配布され再び使えるようになってます。iOSのアップデートがある度に動かなくなるアプリがいくつか遭遇するわけですが、私達ユーザーは便利に使わせてもらってますが、やっぱりアプリの開発っていうのは難しいものなんでしょうかね。開発者様は本当にご苦労様です。今後とも素晴らしいアプリの開発をお願いします!

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

iOS5.1にバージョンアップ…しかしTuneWikiが動かない!

 iPhoneのOSを5.1にアップデート。Siriの日本語版が使えるように非常に面白いのですが、私にとっての最重要Appの一つであるTuneWikiが動かない! 開発元では既に修正対応は完了し、アップルの審査待ちということですから、ニューバージョンが公開されるのを待つしかないのですが。このTuneWikiというアプリは再生中の曲の歌詞をカラオケの如く画面に流してくれるというスグレものでして、しかも無料。登録されていない曲は自分でアップロードし追加もできる。歌詞のお勉強をするのに非常に便利なんですよね。あぁ~ 早くバージョンアップよ来い!

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

無料ネットワーク・ストレージのテスト運用(4)

 しつこく続いているストレージ・ネタですが、ここ数日、頭を悩ませていた問題が無事解決したので何かの足しになるかもしれませんのでご報告をしたいと思います。先日書いたようにストレージにどんどんとファイルをアップしているのですが、気が付くとそれらの曲の中になかなか再生が始まらないものが混じりだしました。通常なら曲を選択すれば2~3秒程で再生が始まるのですが、いつまで待っても一向に再生が始まらず、しまいにはタイムアウトしてしまいアプリも無反応状態に。この現象はアップした曲が全てそうなるわけではなくて、アルバム単位でそうなるみたい…となればストレージ側の問題ではなく、私のアップしたファイルに原因があるのは明らかなわけで。
 まず最初に疑ったのがmp3にエンコした時のビットレート。調べてみると確かに200KBを超えてるものがあったので、160KB位で再エンコしてからアップし直してみたのですが、あまり状況は変わらない… う~ん、さて困りました。難なく再生が始まるファイルと全く駄目なファイル…プロパティ等から情報を見較べてみてもさしたる違いは見受けられないし…この数日間はエンコのやり直しを繰り返し続けましたが、これといった解決策がみつからず。で、昨日の夜にハタと閃いたのです! アレ、そういえばカバーアートを無意識に各曲に貼り付けてたけど…これってどの位のサイズだっけ? 調べてみると…が~ん、なんと再生ができないファイルには、な・なんと5MBの画像を貼り付けてました(^^; そうです、原因はここにありました! アップしてるファイルはiTunesを通さずに、Mp3tagというアプリでタグ等の編集処理してるのですが、この時に画像ファイルのサイズを意識せずに適当にネットから拾った画像をアートワークとして貼り付けてたら、いつの間にか巨大なファイルを選んで貼り付けてました(笑) 実質5MB位の楽曲ファイルに5MBのアートワークを貼り付けてたら…そらなかなか曲のストリーミングも始まれませんね~ アートワークを再設定してからアップし直したところ見事にストレスなく再生が開始されました。チャンチャン。というわけで、なかなか曲の再生が始まらないという方はこの辺りをチェックしてみてください。

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

iTunes Matchも開始されるぅ~!?

 昨日嘆いたiTunes in the Cloudですが、日本でもiTunes Matchが年内には開始されるみたいです。参照:「アップル iTunes Match は国内でも今年後半に開始へ」
 Nドライブ vs iTunes Matchかぁ~ Nドライブの良いところは一度アップしたファイルはローカルに保存しておく必要が無いことで、一方のiTunes Matchはあくまで母艦のPCにファイルが必要なこと。とりあえずそういう認識なんだけど。iTunes Matchもアップしたファイルはローカルから削除してもいいようになれば良いんだけど。それは無理だろうな~ でも最大の違いはiTunes Match有料ってことでしたね(^^;

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

無料ネットワーク・ストレージのテスト運用(3)

 無料のネットワーク・ストレージ・サービスであるNドライブからの音楽ファイルのストリーミング再生ですが、中々好調です。現在、iPhoneのローカルにはベスト的により選った曲だけ入れを、Nドライブにはジャンルを問わずアルバム単位で放り込んでます。30GBという容量で決して十分というわけではありませんが、とりあえずドンドンとアップしてます。22GB程埋め立てましたが、まだ余裕がありますし、これで不足するようなら奥の手を使うか~(^^; とりあえず重宝して利用させてもらってます。
 で、しばらく使ってみて気が付いたことです。まず (1)夜の20:00を越えた頃から急激に接続しづらくなります。これは3G、Wifiに関係なく発生する現象のようなので、回線というよりもNドライブへのアクセス数との兼ね合いにあると思います。その反面驚いたのは朝の通勤電車内(京王線)でも殆ど途切れることなくスムーズに再生ができています。もっとブチブチ途切れるかと思ったのですが。意外に粘ってますね。(2)iPhone上でストリーム再生する場合はNドライブというAppを使用するわけですが、私は音楽を聴くときはBluetoothのワイヤレスイヤフォン(MW600)を使用していますが、音楽を聴く分には全く問題がないのですが、レシーバーからのコントロールに完全に対応していません。ボリュームの調整はできるのですが、曲の停止、次の曲へ読み飛ばし、前曲へ戻る等のコマンドが効きません。なので曲を飛ばしたいときはiPhoneをポケットから取り出す必要があります。(3)それと、アルバムなり、曲なりを探す時にはmp3のタグ情報を参照してないようので、アルバムのトラック順が反映されずに単なるアルファベット順になってしまいます。曲の再生が始まるとタグが反映されるので問題は無いのですが、気になる方はあらかじめトラック番号順に綺麗に並ぶようにファイル名を整えてからファイルを上げる必要があります。同Appでわざわざ音楽ファイルというタブが作っているわけですから、その場合はタグを反映してもらいたいですね。ファイル・フォーマットもmp3に限定しているわけだし。まぁ贅沢を言ったらきりがありませんが、次回のアップデートではこの辺りのことはぜひとも対応してもらいたいものです。それと折角ならパソコンからの再生にも対応して欲しいなぁ~
 とまぁ、いろいろと文句を垂れましたが、私にとっては非常に便利なサービスになってます。これに慣れてくるとAppleが提供するクラウド・サービスであるiTunes Matchも試してみたくなりますよね。日本でのサービスは無理なんでしょうかね~
 ちなみにこれが私が使用しているソニー社製のBluetoothワイヤレス・レシーバーのMW600です。付属のカナル型イヤフォンは使用せずにカスタマイズ仕様のKOSS社製のThe Plugを接続してます。これで爆裂低音を楽しんでます。

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

無料ネットワーク・ストレージのテスト運用(2)

前回に引き続きネットワーク・ストレージの件。とりあえずNドライブにどんどんファイルをアップして、そこからストリーミングさせながらiPhoneで音楽を聴くという目的は果たせてます。しかし早速一つ問題が発生しました。Nドライブからのストリーミングはmp3ファイルに限定されてます(^^; あちゃ~ 私は基本的にエンコする時はAACを指定しているので、既存のファイルを上げる時は全て再エンコが必要となります。現状iPhoneに入れてあるのをアップするのはやめにして、そのままローカルに置いておくしかなさそうです。とりあえず以降のエンコはmp3を指定すれば良しと。んが、iTunesストアで購入したファイルってAACですよね。これらを再エンコするのはあまり気が進まないので、果てこれはどうしたものかと。で、他のストレージの仕様を調べてみると、SugarSyncがAACにも対応しているので、mp3にエンコするのが望ましくないファイルはコチラにアップすることにしました。どっちみにNドライブの30GBじゃ足りないだろうし。SugarSyncとの二本立てで様子を見ようと思います。

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ:

無料ネットワーク・ストレージのテスト運用

今回のiPhone4Sも32GB版を購入しました。64GB版にしようかで結構悩んだのですが…。メモリを占める割合の殆どが音楽ファイルというのは簡単に想像してもらえると思います。が、所詮この限られた領域に私のコレクションを全て記憶させることは無理。というわけで足りない分は無料のネットワーク・ストーレジで補おうと考えました。で…Dropbox、SugarSync、Boxnet等々…無料で使えるネットワーク・ストーレジがいくつかありますが、それぞれに特色があって利用する側の目的によって使い勝手も変わってきます。あ、すいません、あくまで無料で使えるサービス分を前提に書いてますんで(^^; 只今ネットワーク・ストーレジからストリーミングで曲を聴こうと思い悪戦苦闘しているところです。
 私がポイントとしているのは①無料で使えるディスク容量、②データのアップロードのし易さ(フォルダー単位でアップロードができる)、③ローカルのディスクと(あえて)同期を取らなくても良い、⑤ファイルをローカルに落とすことなくストリーミング再生ができる、⑥楽曲の再生がバックグランドができる、⑦再生時にアート・カバーの表示ができる…と、無料で使うのに随分と贅沢な要望がありまして、これらを叶えてくれるサービスを探しながらテスト運用を兼ねていろいろとテストをしてみました。
 結論から言いますと、やはりDropboxが一番使い勝手が良いと思うのですが、如何せん無料で使える容量がたったの5GBと少な過ぎです。で、今ひとつ専用アプリの挙動が怪しい所もあるのですが、ほぼ私の希望を叶えてくれそうなNドライブというサービスに辿り着きました。決め手は①無料で使える容量が30GB、②ブラウザー経由でアップロードする時にフォルダー単位で可能、③ローカルのディスクと同期を取らないので余計なディスク容量をローカルに用意しなくて良い…もちろんアップしたデータは別の所で管理保管してます。
 さてここ数日実際に使っているわけですが、Wifiが使えるところは全く問題はありませんし、街中を歩いたりする時も絶好調です。ただやはり電車に乗ると区間~区間で切れるのは仕方ないですね。これはソフトバンクの回線に寄るところに問題があるわけですから。そんなわけなんでとりあえず暫くはNドライブを試して行こうと考えてます。無料の30GBは凄いですよね。複数のアカウントを使い分ければ(笑) Boxnetも大容量だけど、使い勝手が悪い過ぎです。

カテゴリー: iPhone, ジェフと全く関係無い話 タグ: